MEMBER

JAPAN FAS株式会社 代表取締役

Munehiro Kubo

金沢大学経済学部卒
公認会計士準会員

アーンスト・アンド・ヤング、キャップジェミニ等の大手外資系コンサルティングファームにて金融機関・製薬会社等への事業戦略策定、業務改革、組織再編、PMI、システム開発プロジェクトに従事の後、ITベンチャー、コンサルティング企業等の立ち上げを経験し、IT・エンターテイメント企業における戦略策定、M&A、アライアンス等をサポート。
2015年に株式会社マイネットに参画し、M&A担当役員として、サイバーエージェントグループ、クルーズ、ポケラボ、モブキャスト、enish、グラニ等の複数の企業・事業買収案件、業務提携案件を実行。
同社の中核人物として急速な事業成長と安定的なリターンを実現し、東証マザーズおよび東証一部上場に貢献。
2018年JAPAN FAS株式会社を設立。複数の上場企業・大企業のクライアントに対してM&A・資金調達コンサルティングおよびCFO支援等を提供。

JAPAN FAS株式会社
取締役

Ryo Kato

東京大学経済学部卒
公認会計士

中央青山監査法人、モルガン・スタンレー証券、フォートラベル、バークレイズ証券、コーチ・ジャパン、クオンタムリープを経て独立。
会計、金融、マーケティングに至るまで幅広い経験を有し、特に金融分野においては、ベンチャー企業投資、M&A、IPO、ストラクチャード・ファイナンス全ての実務に携わる。
現在は、マザーズ上場のユナイテッド&コレクティブほか、複数のベンチャー企業の役員を務めるなど、企業内部からの経営支援実績も多数。
2018年JAPAN FAS株式会社を設立。複数の上場企業・大企業のクライアントに対してCFO支援およびM&A・資金調達アドバイザリーサービス等を提供。

JAPAN FAS株式会社
取締役

Keita Kanari

青山学院大学大学院修了
公認会計士

事業会社でのオペレーションチーム、会計事務所での会計税務支援業務及び個人の相続コンサルティングに従事。監査法人では、国内大手企業、大手外資系企業の法定監査業務、IPO支援、内部統制構築業務、IFRS導入に従事。
現職では、M&Aアドバイザー業務、PMI、会計コンサル業務、財務DD、ベンチャー投資管理業務等を行う。

人材事業部
エグゼクティブ ディレクター

Noriaki Yokobayashi

駿河台大学法学部卒

宝印刷では上場準備企業のソーシング及び実務支援に従事。またアジア上場支援チームを発足し、韓国KOSPI上場も経験。
新日本有限責任監査法人では上場準備企業のソーシング及びIPO監査支援に従事。レガシーやオールドエコノミーに強かった法人イメージを払拭し、IPOトップシェア奪還に寄与。
その後独立しプロジェクト・オーシャンへ参画。IPOコンサルやM&Aアドバイザリー、エクイティファイナンス支援および上場準備中のコーポレート部門に特化した人材紹介事業に従事。
現職では人材紹介事業の立上げに従事。ベンチャー人材のサーチ業務と諸手型によるスピードクロージングが強み。Candidateプールは過去クライアント及びリファラルが中心。累計1,000社超のソーシングを経て80社超のIPOを経験。

コンサルティング事業部
ディレクター

Koichi Okamoto

東北大学法学部卒

日本興業銀行、味の素、あずさ監査法人/KPMG、日立コンサルティング、アーンスト・アンド・ヤング・アドバイザリー、デルタウィンCFOパートナーズ(取締役)、等において、資金・外為ディーリング、経営・財務コンサルティング、資金調達および資金運用・M&A・IPOなどの財務関連、HR(人材紹介)等、の業務に従事。これまで一般事業法人の経理財務ビジネスから不動産ファンドにおけるファイナンス業務、さらにはコンサルティング業務まで、多種多様な実務経験を積んでいる。他にも、海外投資ファンドの共同パートナー、地方再生シンクタンクの顧問、個人事業主としての執筆、など幅広い活動を行っている。